アンティーク雑貨・ヘアサロン【Oliveのブログ】

アンティーク雑貨とヘアサロンのお店
オリーブの日々を綴っています。
SEO 検索エンジン アクセスアップ 対策
<< おうちzakka march'e | main | 今日は♪ >>
薪のお話
先日、いつもお世話になっている植木屋、山ちゃんこと
山口庭園さんから伐採で出た材木をたくさん頂きました。

うちには薪ストーブがあるので、この丸太を薪にして使います。
しかしこの状態ではまだ薪ストーブで使う事は出来ません。

丸太を薪にするのはとても大変な作業。。。
でもこれがなかなか面白いんです♪

 

まずはチェーンソーでストーブに入る大きさにカットします。



その後は、奥に見える薪割り機で割っていきます。
ふしのある木は薪割り機でも割れなくてなかなか大変。。。
でも、でっかい丸太がバキバキ割れる様はなかなか感動的ですよ〜
大変だけど、おもしろいのはこの行程♪


割ったからといってもすぐには使えません。
この状態にした後、数ヶ月間乾燥させます。
木には水分がたくさんあるため、割ったばかりの薪を使うと
その水分が邪魔をして燃えないし、暖まりません。

しっかり乾燥させた堅木の薪を使う事が重要なんです。
なので、今年使う薪の他に来年用の薪の置き場まで
確保しなければならないので結構大変です(汗)

奥に見えるのが昨年加工した薪、手前に見えるのが今年の薪。
違いがわかりますか?


乾いた薪は本当に良く燃えて、暖めてくれます。

薪ストーブを使い始めてからあらためて感じたのですが、
薪の確保はとても大変。
ホームセンターなどで購入することもできますが、値段が高くてびっくりです!
薪は高級品なのでしょうか?

伐採ででる発生材の処分に困る業者がいれば、薪ストーブの薪の確保に困る人がいます。
上手く両者がつながれば、無駄の無い良い流れが出来る事でしょう。

また、薪への加工も大変ではありますが、その行程さえも楽しみながら
生活していければ本当の薪ストーブライフが楽しめるのだと思います。

現代のボタン1つで部屋が暖まる。
お風呂が沸く。
便利な生活ももちろん大好きです!
でも、便利すぎない薪ストーブの生活もまた良いものなのです♪

薪ストーブと電気ファンヒーターやエアコンの暖かさの違いを切に感じます。
楽しい薪ストーブライフはまだまだ話した事がいっぱいです!
この冬、アトリエOliveは薪ストーブで暖めています。
是非暖まりにいらして下さい♪

| 薪ストーブ | 19:41 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
思った以上に薪の確保は大変なのですね。
でもそれも楽しんでいるところが素敵です♪
薪ストーブ。。。私のあこがれです。
イベントの日に点けてくださってとても癒されました。
また当たりに行きたいです♪
| hinata | 2012/02/19 12:01 AM |
お返事遅くなってごめんなさい!

そうなんです〜
薪を作る事と薪の確保はいつも頭におきながら
生活しています。
いろんな問題があるのですが、これからも
楽しんでいければいいと思っています。
また遊びに来て下さいね♪
| Olive | 2012/02/26 10:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://olive.design-art-rise.com/trackback/1578003
トラックバック
電話:04-2935-1661
お問い合わせフォーム
デザインアートライズのブログ
アンティーク雑貨・ヘアサロンOliveのブログ
メニュー
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
最新の記事
カテゴリー
記事バックナンバー
コメント